20代には早い?グランドセイコーの年齢層

アイキャッチ_年齢層
スポンサーリンク

国産最高峰の時計として信頼を集めるグランドセイコー。両親や上司からすすめられてグランドセイコーを知ったという若い方も少なくないでしょう。
しかし、20~30代が身に着けるには少し早い?渋すぎる?という点が気になる方も少なくないのではないでしょうか。


本記事では、入社1年目からグランドセイコーを愛用する筆者の経験談も踏まえながらグランドセイコーの年齢層について紹介していきます。

グランドセイコーは若者にはまだ早い?

「グランドセイコーの時計が欲しいけど、20代や30代には若すぎる…」と心配する声をSNS上で見かけますが、実際はどうなのでしょうか?

グランドセイコーのメインターゲットは30歳前後となっていますが、グランドセイコーはデザインの幅が広いので、実際には大学生から経営者まで幅広い層の男性に愛用されています。

筆者の経験談
実際、私も20代の社会人1年目にグランドセイコーのシンプルなクォーツタイプを購入しました。
当時は「20代には早過ぎるかな」と若干の不安は正直ありました。 しかし、10年以上使用してみた結果、早過ぎるなんてことは全くなかったです。満足の一言に尽きます。

いかにもブランド時計といういやらしさがないので、周囲から時計のことで注意を受けたことはもちろんありませんし、むしろ、たまにいる時計好きの方には「いい趣味だね」と褒められます。


つまり、20代30代の方がグランドセイコーの時計をつけていると、「きちんとした時計をつけている」「いい時計を選んだ」と褒められることはあっても、「若いのに生意気」なんて言われる心配はありません

SNS上の声 >

グランドセイコーについてどんな印象を持っているのかSNS上の声を集めました。

スポンサーリンク

グランドセイコーはおじさん時計?

インスタを見ていると大学生や20代男性の多くが身に着けているはApple Watchやチプカシです。
こういった時計を好んで着けている人にとっては「グランドセイコーはおじさんっぽい」と感じるでしょう。

また、世代や性別を問わずグランドセイコーはシンプルでオーソドックスなデザインのため「地味」と言われることが多いようです。

THE 時計なデザインは地味でダサい?

「地味」と言われてしまうこともあるグランドセイコーは「ダサいおじさん時計」なのでしょうか?

流行は移り変わりが激しいものですし、好みは年齢や性別によってさまざまです。そのため、万人に「お洒落、センスが良い」と感じさせるのは難しいことです。

一方で、多くの人に「ダサくない」と思わせることはそう難しくありません清潔感と奇をてらわないスタンダードを心がければ十分合格点に達します
「お洒落」を目指すのではなく、「ダサくない」を目指しましょう。

その点、最高の普通を究めたグランドセイコーは「ダサい」と思われないハズさない時計と言えます。

グランドセイコーおすすめの年齢層

グランドセイコーは40代、50代の男性が身に着けているイメージがありますが、長く愛用出来るので、予算が許すならグランドセイコーは20~30代のビジネスマンにこそおすすめです。

先延ばしにしない
憧れの時計だから「昇進したら自分へのご褒美に買おう」「40代になったら買おう」という考えもありますが、それまでの間、妥協した時計を使うくらいなら初めから欲しい時計を買う方が満足度が圧倒的に高いですし、不要なものを買わずに済むのでトータルコストも安いです。

グランドセイコーの選び方
いくらグランドセイコーがシンプルで合わせやすいと言っても、20代なのにドレッシーなデザインを選ぶと浮いてしまい、せっかくのグランドセイコーの魅力も半減してしまうというもの。
年齢や利用シーンに合った時計選びを心掛けましょう。

20代におすすめ

20代のビジネスマンにおすすめの時計はSBGX261です。

SBGX261は王道デザインをラインナップする『ヘリテージコレクション』のエントリーモデルで、シンプルながらも洗練された雰囲気が特徴です。

20代の慣れない時計選びにおいては、クロノグラフなど凝ったデザインの時計に目が行きがちですが、シックで上品なデザインの時計を選ぶと周りと差がつけられます。
カジュアル過ぎずドレッシー過ぎないので合わせる服を選ばず仕事にも休日にも使えます。

また、機械式よりも安価で手入れも簡単なクォーツ式(電池式)であることも20代におすすめなポイントです。

SBGX261
シンプルな三針クォーツタイプ

おすすめポイント
  • シンプルながらグランドセイコーの魅力を最大限に楽しめる
  • やや小ぶりな37mmサイズでスマートに
  • シンプルな文字盤と金属ベルトは身に着ける場面を選ばない最強の組合せ
  • 歪みのない美しい鏡面仕上げが静かにその高級感を主張

楽天で最新価格をチェック

amazonで最新価格をチェック

Yahoo!で最新価格をチェック

品番SBGX261
駆動方式電池式クォーツ
ムーブメント9F62
ケースサイズ横 37mm × 厚さ 10mm
精度年差±10秒
防水日常生活用強化防水(10気圧)
重さ134.0 g
定価253,000 円(税込)

旧ロゴのSBGX059もおすすめ
グランドセイコーのロゴが変わる前の旧デザインのモデル(SBGX059)も中古で手に入れられます。約11~14万円とかなり価格を抑えることができるので、個人的にはおすすめです。


筆者
筆者

筆者は曜日付きのSBGT037(後継機はSBGT237)を愛用しています。

新卒入社時に購入したものですが、30代になっても使えるデザインで買って正解でした!

スポンサーリンク

30代

仕事にも慣れ、余裕が出てきた30代のビジネスマンにオススメするのは、少し背伸びして手に入れたいワンランク上の時計です。
とは言え、自分のことにばかりお金を掛けられないという方も多い年代ですから、ビジネス、プライベート、冠婚葬祭とオールラウンドで使えるコスパの良いモデルが狙い目です。

SBGA211
通称「雪白」モデル

おすすめポイント
  • 不動の人気No.1モデル
  • クォーツ式と機械式の良いとこどり「スプリングドライブ」搭載
  • 品があり身に着ける場面を選ばないホワイト文字盤
  • ブライトチタン製

楽天で最新価格をチェック

Yahoo!で最新価格をチェック

品番SBGA211
駆動方式スプリングドライブ
ムーブメント9F65
ケースサイズ横 41mm × 厚さ 12.5mm
精度平均月差±15秒
防水日常生活用強化防水(10気圧)
重さ100.0 g
定価682,000円(税込)
スポンサーリンク

コスパ重視なら「SEIKO5」

グランドセイコーに興味はあるけどやっぱり高い、予算が足りないという方もいらっしゃるでしょう。
そんな方におすすめなのが「セイコー5スポーツ」です。

セイコー5の価格帯は1~5万円で、SEIKOブランドの中では最も安価な価格帯です。

SBSA045
SBSA045(定価30,800円)

クラシカルなデザインが好みであれば国産ブランドのオリエントもセイコー5と同じくらいの価格帯で購入することが出来ておすすめです。

気になる方はこちらの記事をお読みください。

まとめ

腕時計は常に他人から見える場所に身に着けるものであるため「腕時計を見ればその人がわかる」という言葉があるくらい、重要なアイテムです。
周りの意見に流されず、自分がイイと思ったものを選ぶのが一番ですが、安い買い物ではないので失敗して後悔したくないと思う方もいるでしょう。

そんな時は、国産ブランドの確かな品質と最大公約数的なデザインを持つグランドセイコーを選べばまず間違いありません。

タイトルとURLをコピーしました