グランドセイコーの評価

グランドセイコーの評価
スポンサーリンク

検討中の人
検討中の人

グランドセイコーの評価って実際のところどうなの?

検討中の人
検討中の人

評価が低いポイントってあるの?

腕時計でもなんでもそうですが、最終的には自分が納得していれば良いのですが、やっぱり他人からの評価も気になるところです。

どうせなら、周りからの評価も高い方が良いですよね。

そこで、今回はグランドセイコーの評価について徹底検証していきたいと思います。

これからグランドセイコーを購入することを検討されている方や他のブランドと迷われている方もぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 グランドセイコーをレンタル 
SBGP013

SBGP013 税込7,480円/月

  • 月額4,378円(税込)からグランドセイコーをレンタル可能
  • 3ヶ月半額キャンペーン実施中
\高級腕時計のレンタル/
KARITOKE

1. グランドセイコーの評価されている点

まずはグランドセイコーの評価ポイントからみていきます。

① 海外有名ブランドとそん色のないブランド力
機能性が高い
③ 同じ品質の海外ブランドと比較すると各段に安い(コスパ最高
④ フォーマル(スーツ等)からカジュアルまで合う万能なデザイン
着け心地の良さ(日本人の腕にフィット)
中古で売却する際の価格が高い
 

大まかな評価ポイントとしてはざっとこんなところです。それでは1つずつ解説していきます。

① 海外有名ブランドとそん色のないブランド力

そもそもグランドセイコーは、「セイコー」が世界に通用する国産最高級の時計を目指して1960年に発表したブランドです。

初代グランドセイコー
初代グランドセイコー/1960
(出典:セイコー公式HP

この初代グランドセイコーは、歴史ある精度検定スイス・クロノメーター検定規格に国産時計として初めて準拠するものでした。

その後もクオーツやスプリングドライブを開発・発表し、世界の時計業界を席巻していき、現在では国内のみならず海外からも非常に高い評価を受けています。

つまり、ロレックスやオメガのような海外有名ブランドとそん色のないブランド力がグランドセイコーにはあるということです。

② 機能性が高い

グランドセイコーは、時計本来の機能である「見やすさ(視認性)」や「使いやすさ」、「耐久性」、「正確性」等をとことん追及しており、そのすべての項目で非常に高いレベルを実現しています。

特にクオーツ式の「正確性」について、1年間使用した場合の誤差は10秒前後/年と高く評価されています。

日付・曜日カレンダーつき Caliber 9F83
(出典:セイコー公式HP

③ 同じ品質の海外ブランドと比較すると各段に安い(コスパ最高)

上記のようにグランドセイコーの品質は非常に高いです。

にも関わらず、品質の高さの割には値段が安いのです。

セイコーブティックの店員にも直接聞いたので間違いないと思いますが、同じ品質のものをロレックス等の海外ブランドで購入しようとすると価格は少なくとも2倍以上はします。

つまり、グランドセイコーはセイコーのラインナップでは最も高価格帯なので、一見高いように思えてしまいますが、品質を考慮するとコスパが非常に良いということです。

このようにコスパの面でもグランドセイコーは非常に優れています。

筆者
筆者

一言でいうとコスパ最高!

④ フォーマル(スーツ等)からカジュアルまで合う万能なデザイン

グランドセイコーが高く評価されているポイントとして「デザイン」があります。

実物や下記の写真を見て頂けたらわかるかと思いますが、グランドセイコーのデザインは基本的にはシンプルです。

ただ、決してシンプルなだけではなく、シンプルの中にも品があり、高級感が漂うデザインになっています。

また、少し変わり種のデザインとして、グランドセイコーには以下のようなスポーツコレクションもありますので、スポーティなデザインがお好きな方はこちらもぜひ検討してみてください。

いずれのモデルにしてもスーツにはもちろんのこと、カジュアルにも合う万能なデザインになっていますので、これ1本でオンもオフもいけちゃいます。

参考までにスーツやカジュアルに合わせているグランドセイコー(twitter)を載せておきます↓

⑤ 着け心地の良さ(日本人の腕にフィット)

グランドセイコーは、国産ブランドということだけあり、日本人の腕にフィットするよう設計されており、日本人にとっての装着性はとても高いです。

私も検討時にロレックスやオメガなども試してみましたが、やはりグランドセイコーが一番着け心地が良かったです。

グランドセイコーの着け心地についてtwitterで発信されている方もいましたので、こちらも参考までに載せておきます。

筆者
筆者

まさに「腕に吸い付くようなフィット感」という表現がぴったり!

⑥ 中古で売却する際の価格が高い

グランドセイコーは他のブランドよりも定価に対する買取価格の割合が高い傾向にあります。

買取価格は、一般的に定価の10分の1前後ぐらいが相場なのですが、グランドセイコーの人気モデルは状態にもよりますが、定価の50%近くまで出るものもあります

それだけ、グランドセイコーの人気が高いということだと思います。

なので、もし購入後に売却したくなった場合にも一定の価値があるので、思い切って購入するというのも有りかなと思います。

2. グランドセイコーの評価されていない点

続いて、グランドセイコーの「ここはちょっと。。。」という点について紹介していきます。

正直あまりないのですが、強いて言えば以下のようなものだと思います。

① デザインに派手さがない

ロレックスのような派手なデザインを好まれる方にとっては、派手さがなく、あっさりしすぎていると感じる方もいるようです。

個人的にはシンプルの中にも高級感が漂っていて非常に良いデザインだと思いますけどね。

② セイコーのラインナップの中では価格が高い

グランドセイコーは、セイコーの最高級ラインですので、他のセイコーの商品と比べるとたしかに価格は高いです。

ただし、上の評価ポイントでも述べたとおり、グランドセイコーの品質を考えると高いどころかむしろ非常にコスパが良いと言えます。

スポンサーリンク

3. 周囲の評価

最後にグランドセイコーを着けていて、実際に周囲の方からどのような評価・反応をされるかについてお伝えします。

まず、時計に関心がある方や年配の上司からは間違いなく、「若いのに、わかってるね~」とか「お目が高いね~」といった感じで褒められます。羨ましがられることも正直多いので、所有している喜びがあります。

若い方であまり時計に関心のない方は、グランドセイコーのことを知らない方もいるのは事実ですが、話をしていくうちに魅力が伝わり、結局購入してしまうという事もあるぐらい、グランドセイコーのポテンシャルは高いと思います。

このあたりの内容は以下の記事で詳しく書いていますので、良ければこちらもお読みください。

また、twitterでグランドセイコーの感想を発信されている方がいましたので、参考までに載せておきます。

以上、グランドセイコーの評価についてまとめてみました。

結論としては、グランドセイコーの評価ポイントは多く、上記の「グランドセイコーの評価されていない点」が気にならないのであれば、「絶対に買い」のブランドだと言えると思います。

長く愛用できる時計としてぜひ検討してみてください。



タイトルとURLをコピーしました